貸切バスはわかりやすくて業界一丁寧なおまかせ貸切バス!

トップページ > 料金を抑えるポイント

料金を抑えるポイント

料金は条件によって変動。
4つのポイントを抑えて賢くプランを立てよう!
貸切バスは時期や利用距離など条件によって料金が変動します。
ポイントを抑えて、上手な使い方をすればお得な貸切バスプランを、よりお得に使うことも可能です。
下記4つのポイントを目安に、プランを考える参考にしてみてください。
利用時期
実は人が集まると思われている時期が閑散期で割安。最大で約2万~4万円の差が出ることもあります。
閑散期のご利用がお得!場所によってのお得な期間もあるのでお気軽にお尋ねください!
利用距離
目安として200km~250kmまでが基本料金であり、それ以上となると割増料金が発生いたします。
基本料金の範囲をきちんと把握しましょう。送迎などスポットでうまく利用すれば料金を抑えることも出来ます。
利用曜日
平日、土曜日、日曜日、祝日で料金は変動します。
平日を料金の基準で考えると、土日祝は20~30%増しの料金が必要です。
平日であれば旅行地にも人が少なく、バス料金も安く済みます。可能ならば平日のご利用をオススメいたします。
利用時間
1日の料金表示の目安は8~9時間。利用時間が長いほど料金が上がり、16時間を超えるとドライバーが2人必要な為、さらに上がっていきます。
送迎時のみスポットでご利用頂くなど、上手く使えば料金は相当抑えることが可能です。弊社も最善の提案が出来るように心掛けております。

下記より、用途別の貸切バスメニューをご用意いたしております。

スマホ版に切り替える